髪の病院 福岡 Re:BIRTH リバース

なぜ髪は傷むの?髪の傷みや、アホ毛の原因を美髪専門美容師が解説

髪はどうして傷むの?髪が傷んだ状態とは

枝毛ができていたり、乾燥して広がる、ツヤがなく手触りが悪い…など、髪が傷んでいることに悩んでいる方は多いと思います。

カラーやパーマで傷んだというケースはもちろんですが、そういった施術をしていなくても、髪が固くてゴワゴワしたり、逆に細くてボリュームがなく髪が薄いなどのお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

細すぎず太すぎず、つるんと手触りの良いツヤサラの髪は誰もが憧れてしまいますよね。

まずは髪が傷む原因やアホ毛の仕組みを知って改善していくことが美髪への近道です!
髪の傷みだけでなく、元々の髪質によってパサついて見えたりまとまりが悪いと感じる場合もありますので、本当に髪が傷んでいるのか?傷んでいるとしたら何が原因なのか?を知ることが大事です。
髪の状態に合ったケアをすることでうるツヤの美髪に近づくことができますので、ぜひご自身の髪をチェックしてみてください!

1.《原因別》髪が傷む原因

髪が傷んでしまう原因は様々で、髪が傷む原因によりケアの仕方も変わります。
ここでは髪が傷んでしまう原因を紹介したいと思います。

  1. ブリーチ・カラー・パーマによる髪の傷みブリーチやヘアカラーは髪のメラニン色素を分解し、その過程で髪のタンパク質をも攻撃します。そのため、髪の弾力性や強度が低下し、パサつきや折れやすさが増してしまいます。また、化学処理により髪のキューティクル層が開き、水分の蒸発が促進されるため、髪が乾燥し、うねりやくせ毛の原因となることがあります。
  2. 市販のカラー剤や自己流の脱色による髪の傷み市販のカラー剤はどんな髪でも染まりやすいように強い薬剤であることが多く、サロンで行うヘアカラーより傷みやすく、髪が硬く乾燥する傾向にあります。自分で行う脱色は特に注意が必要で、脱色剤に含まれる過酸化水素でタンパク質を破壊し、髪の強度を低下させてしまいます。ご自身で行うカラーやブリーチは薬剤除去などの事後処理も適切に行えないことがほとんどなので、ほぼ確実に髪を痛める原因となります。
  3. 濡れたまま放置したことによる髪の傷み髪の自然乾燥はドライヤーで乾かすよりなんとなく髪にいいイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、意外と多くのダメージを引き起こす原因になります。濡れた髪はキューティクル層が開いているので、外部からのダメージや摩擦に非常に弱い状態です。特に濡れたまま寝るなどによる髪の摩擦は、髪の表面を傷めやすくします。さらに、髪や頭皮にカビや菌が繁殖する可能性があり、長時間濡れたまま放置することで、頭皮の健康にも悪影響を及ぼすことがあります。
  4. 熱の当て過ぎによる髪の傷み熱が加わると、髪のタンパク質が変性し始めます。特に高温のアイロンは、髪の内部から水分を蒸発させ、タンパク質の構造を変えることで髪を脆くします。また、熱により髪のキューティクル層が開くと髪が乾燥しやすくなり、パサつきや枝毛の原因となります。他にもヘアカラーが色褪せる原因になるなど、熱による髪への影響はとても大きいので注意が必要です。
  5. 老化による髪の傷み年齢とともに、頭皮の皮脂腺の活動が低下し、髪と頭皮の水分と油分が減少して髪が乾燥しやすくなり、パサつきやくせ毛が増えてくる傾向があります。髪のタンパク質の生成も低下するので、髪の強度や弾力性が失われ髪が脆くなり、折れやすくなリます。メラニン色素の生成も低下して白髪も増えますが、白髪は通常の髪より乾燥しやすいため髪がパサついて見える原因になります。
  6. 白髪染めによる髪の傷み白髪染めは通常のおしゃれ染めよりも薬剤が強いため、髪が乾燥しやすく、パサついて見えることがあります。また、根本の白髪から染めるため頭皮への薬剤の影響も大きく、頭皮環境を劣化させ、さらに白髪を増やしたり、抜け毛や薄毛の原因になることもあります。

2.アホ毛はどうして出るの?アホ毛が出る原因

梅雨など湿気の多い季節は特に、頭頂部や髪の表面にパサパサと浮く「アホ毛」が気になりますよね。
アホ毛が目立つと髪がパサついて疲れた印象になってしまうのが嫌という方は多いのではないでしょうか。

アホ毛の原因は様々で、髪が乾燥して広がりやすくなっていたり、静電気により髪の表面が反発し合得ことでアホ毛が発生します。

傷んで潤いが足りていない髪が表面に浮いてアホ毛になることはもちろんですが、くせ毛により成長過程の髪が跳ねてアホ毛のように見えているケースもあります。
くせ毛により浮いているアホ毛は傷んでいるわけではないのでトリートメントや整髪剤で落ち着けようとしても浮いたままになってしまいます。

この場合のアホ毛を解消するには、くせ毛を矯正する縮毛矯正が必要です。
髪の病院 Re:BIRTHでは『美髪ストレート』をおすすめしています。
一般的な縮毛矯正と違い、計算されたpHコントロールで柔らかでナチュラルなストレートに仕上がるのが特徴です。くせ毛やアホ毛にお悩みの方はぜひご相談ください♪

3.傷みやアホ毛をなくしてキレイな髪にするためには?

髪の傷みやアホ毛について、思い当たることはあったでしょうか?

髪の傷みやアホ毛を防いでキレイなうるツヤの髪にするためには、髪の保湿と栄養の補給が効果的です。

  1. 潤いと栄養を与えるシャンプー・トリートメントを使用する普段から保湿成分や栄養素が豊富なシャンプー・トリートメントを選びましょう。特に、ダメージヘア用や乾燥した髪用の製品を選ぶと効果的です。
  2. 定期的なサロントリートメントを行う定期的にサロントリートメントを行うことで、潤いが髪に定着します。髪の病院 Re:BIRTHでは、定期的なケアに頭皮環境改善もできる「美髪トリートメント&ヘッドスパ」をおすすめしています。
  3. 熱から髪を守るドライヤーやアイロン、カーラーなどの熱ツールを使用する際には、熱保護スプレーを使って髪を保護し、熱ダメージを最小限に抑えます。また、できるだけ低温設定を使用してください。
  4. 栄養バランスの取れた食事髪の健康には良好な栄養状態が重要です。タンパク質、ビタミン(特にビタミンB群とビタミンC)、ミネラル(亜鉛や鉄分)を含むバランスの取れた食事で健康的なライフスタイルを整えることで美髪にも効果大です。
  5. ストレス管理と良い睡眠ストレスや睡眠不足は髪の健康に悪影響を与えることがあります。リラクゼーションやストレス管理技術を活用し、良質な睡眠とってくださいね。

髪の状態でなんとなくその方のライフスタイルが感じられてしまうものです。
美髪トリートメント&ヘッドスパで定期的にストレスとダメージをケアして、髪も心も思いっきりリラックスしてください♪

\楽天限定クーポンも!/

美髪トリートメント&ヘッドスパ
メンズトリートメント&ヘッドスパ
ツヤサラカット&カラー
縮毛矯正
ノンジアミンカラー
週2回のシャンプーパックで頭皮が生まれ変わります!自宅で髪質改善ができるダナエホームケアラインは店頭にて販売中です♪